nogizaka201809095

nogizaka201809094

nogizaka201809093

nogizaka201809092

nogizaka201809091







嫌な人のことを考えるのはムダ「今ごろパフェとか食ってる」
● 嫌いな人を考えないようにしても、気持ちを切り替えられなかったと筆者
● 「多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ」と友人に言われたそう
● 相手も自分のことを気にしてくれるわけじゃないんだと、ハッとしたという


最近、社内での(ピー)したいヤツランキングトップが入れ替わりまして。

それを上回ったということは… と、別にそこは想像していただけなくても結構ですけども。


今度はいわゆる「若手のホープ」というヤツで、年齢も僕とほとんど変わりません。
が、このままの調子で行かれたら今後数年内に最年少課長、その5年後以内には最年少部長になる可能性大……



なんであんなヤツが?


不思議ですね会社って。
経営者から見れば「自分にも他人にも厳しい若手」はダイヤモンドのように輝いて見えるのでしょうか?
我々のような下っ端からしたらナルシストが鏡の前で○ナニーしてるようにしか見えませんが。


当然、そういうヤツは弁が立つ。

時に権力を振りかざし、時に被害者になりすまし、常に自分が有利な条件に持って行くから会話が会話にならない。
マウントポジションを取られっぱなしのこっちは言い返すこともできずただただストレスだけが溜まっていくという。



休日になるとお腹の調子が悪くなる病、治ってません。

「今ごろパフェとか食ってるよ」って?
だったらそのパフェに毒のひとつでも盛ってやりてーと思うのが、普通の人間の思考です。