nishinonanase20180806


というわけでFBC2018-2、第7戦は鈴鹿。


レースは序盤からシリーズランキングトップのEVO選手に独走を許す最悪中の最悪の展開。
ペンギン選手は焦りからミスを連発し、いいところなく2戦連続となる最下位でした。

メインスポンサー(という設定)のSONY様、西野七瀬様、乃木坂46ファンの皆様には深くお詫び申し上げます。




この結果により、最終戦を残してペンギン選手は完全に終戦しました。

次のシリーズはハイグリップタイヤ、ハイパワー、ダウンフォース盛り盛りな設定で開催されることを祈ります。
ズルズルのスポーツタイヤなんてもう二度とやりたくないですね。


ではまたです!