hirateyurina20170411

shidamanaka20170411

nagahamaneru20170411













意外にああ見えてこうだとか
やっぱりそうなんだなんてね
本人も知らない僕が出来上がって
違う自分 存在するよ

何が真実(ほんと)なんてどうでもいい
わかってもらおうなんて無理なんだ
倒れて行く悪意のドミノ
止めようたって止められない

もう、そういうのうんざりなんだよ



「不協和音」はカップリングの「エキセントリック」ばかり聴いているワタクシです。


目の前で平手ちゃんに「もう、そういうのうんざりなんだよ」を言ってもらえたらマジで昇天しますね。
ドス効きすぎ。怖すぎ。

そして相変わらずピアノイントロに弱い。
ミスチルから音楽に入った人間に共通するクセだと思います(笑)



と、そんなことも、ありつつ。


子どもの頃の歯医者体験や修学旅行先の話をしよう ~無難なセレクト研究会 - デイリーポータルZ
今回は無難力が試される手始めともいわれる「会話」について有識者からの意見をとりまとめたので発表したい。


普段の僕は、とにかく会話が続かないタイプのヒトで。

自分だけそうならまだしも周りにも波及させてしまうから非常にタチが悪い。
フツーに盛り上がってる飲み会なのに、僕の周りだけ静かなんてことはザラです。


なので、こういう「無難な会話」を繋げられるヒトは尊敬します。



ガチで難しい会話のキャッチボール。
こっちとしては普通に投げ返したつもりが相手にとってはサイン違いのフォークボールに見えてたり。

よく言われる
「イメージと違う」
「イメージが崩れた」

いやオレのイメージって何?


そして終わる会話。



「もう、そういうのうんざりなんだよ」


はい。
強く生きていきましょう。