F1ブラジルGP「ある意味で」最大のハイライト。
来年は最低1回、表彰台。










最終戦が一番アツイレースになったSUPER GT。

F1はわかってた。
にしてもこの国内最高峰カテゴリーでも日産、レクサスの後塵を拝し続けるホンダにがっかり。

逆にル・マンで失態を演じた日産、ツーリングカー(自称)では負けられなかった。








遅咲きの「和製ミハエル・シューマッハ」が開花したSUPER FORMULA。

退屈なレース?
いやいや「本番」は予選ですから。

「純フォーミュラ」らしいストイックさがウケて、今やF1レベルの海外有力ドライバー注目のカテゴリーに。








造られた華やかさ加速させる浮世離れ。中東でのフィナーレ。

「圧倒的な2位」男の6戦連続ポールポジション。
強すぎるチームメイトがワールドチャンピオンを決めた後の3戦連続ポールトゥウィン。


帳尻合わせの極み。


f1201512062

f1201512061


ふてくされるチャンピオン。
と、来年はこの顔が何回見れるかな?



ポルシェ! ポルシェ! ポルポルポルシェ! のWECと合わせまして
これでワタシがウォッチしている4大カテゴリー、2015年シーズンが全て終了しました。

Twitterのタイムラインを汚してすみませんなー
F1BS組のヒトがいたら先に結果を見せちゃったかもですすみませんなー



2016年シーズンも楽しくなりますように。



We LOVE Motorsports!!









サッ




また来年!!(・∀・)ノ